浜松市中心部に近い利便性と閑静な佇まいが両立する浜松市中区山下町

静岡県西部に位置する浜松市は静岡県内最大の人口を誇り、2007(平成19)年に政令指定都市へ移行するなど静岡県の拠点都市として発展した。遠州鉄道「八幡」駅の西側に広がる中区山下町は浜松市中心部へのアクセスがよく豊かな緑にも恵まれた住宅地で、住まいの場として注目されている。

「浜松」駅隣接の「新浜松」駅へ約5分

遠州鉄道線「八幡」駅
遠州鉄道線「八幡」駅

山下町の最寄りとなる「八幡」駅から「新浜松」駅までは遠州鉄道線で約5分と近く、交通アクセスの利便性は大きな魅力だ。「新浜松」駅は東海道新幹線とJR東海道線が乗り入れる「浜松」駅、浜松市内や周辺エリアへの路線バスや「新宿」駅、「大阪」駅、「中部国際空港」などに向かう高速バスが発着する「浜松駅バスターミナル」に隣接しており、旅行や出張の際のアクセスもよい。

山下町周辺には国道152号秋葉街道、六間通り、広小路など幹線道路が多く、自動車も使いやすい。エリアの北には東名高速道路「三方原スマート」ICがあり、高速道路にも短時間でアクセスできる。

スーパーマーケットに加え「浜松」駅前の大規模ショッピング施設も身近

24時間営業の「マックスバリュ 浜松助信店」
24時間営業の「マックスバリュ 浜松助信店」

山下町周辺には「遠鉄ストア フードワン高林店」や「マックスバリュ 浜松助信店」などスーパーマーケットが充実。とくに「マックスバリュ 浜松助信店」は24時間営業で使いやすい。

高級ブランドも扱う「遠鉄百貨店」
高級ブランドも扱う「遠鉄百貨店」

電車を使えば「浜松」駅周辺の「遠鉄百貨店」、「ザザシティ浜松」、「メイワン」などの大規模ショッピング施設、老舗も営業を続ける商店街「モール街」での買い物も気軽に楽しめる。

幼稚園、保育施設に恵まれ、通学指定校は施設一体型小中一貫校

施設一体型小中一貫校の「浜松中部学園」
施設一体型小中一貫校の「浜松中部学園」

山下町周辺には「天林寺保育園」、「浜松中央幼稚園」、「なかざわこども園」など幼稚園、保育施設が充実し、子育てファミリーが暮らしやすい環境が整う。山下町の通学指定校は2017(平成29)年に開校した施設一体型の小中一貫校「浜松中部学園」で、小学校と中学校の垣根を超えた先進的な教育が行われていることも魅力になる。エリア周辺には習い事施設も多く、とくに音楽教室が充実していることは「音楽の都」浜松らしい特徴だ。

多くの診療科を持つ「遠州病院」
多くの診療科を持つ「遠州病院」

山下町周辺にはかかりつけに便利な各科のクリニックも揃う。「遠州病院」では小児科をはじめ多彩な診療科に対応しており、体調を崩した際にすぐに診察してもらえることも心強い。

緑やイベントも気軽に楽しめる

徳川家康も参拝したという「浜松八幡宮」
徳川家康も参拝したという「浜松八幡宮」

山下町周辺には徳川家康が「浜松城」に移ってきた際に武運を祈願したと伝えられる「浜松八幡宮」など歴史の薫りも漂う。「浜松八幡宮」の境内には、樹齢1100年で静岡県の天然記念物にも指定されている「雲立の楠」があり、緑を楽しめるスポットとしても親しまれている。エリア周辺は「浜松」駅から六間通りまで続く「アクト通り」や「浜松城公園」、「牛山公園」など他にも緑を感じられる場所が多い。

浜松市は季節を彩るイベントも多い。とくに毎年5月3日から5日にかけて開催される「浜松まつり」は多くの人で賑わう。この祭りは、江戸時代に行われていたという端午の節句を祝う凧揚げの風習をもとに明治初期に職人町の各町の消防組が凧合戦を行ったことが起源とされ、夜には「御殿屋台」の引き回しも行われる。

「音楽の都」としても知られる浜松では「浜松国際ピアノコンクール」、「浜松吹奏楽大会」、「プロムナードコンサート」、「ハママツ・ジャズ・ウィーク」など音楽イベントも数多く開催されている。

浜松市中心部に近く、暮らしの利便性に恵まれ、緑を楽しめるスポットが豊富で、イベントにも参加しやすい浜松市中区山下町。ここでは充実した日々を満喫できるだろう。

あわせて読みたい。関連ページ