「静岡」駅から『プレミスト泉町』まで歩いて、周辺の環境をチェックしてきました!

『プレミスト泉町』は「静岡」駅から歩いてわずか7分の場所にあります。新幹線停車駅でもあり、静岡県の中心ともいえる「静岡」駅。実際に「静岡」駅から物件まで歩いてみて、周辺がどのような環境になっているのかを確かめてきました。

『プレミスト泉町』へは、駅の南口が最寄りとなります。さすがエリア中心地である「静岡」駅だけあって、広々とした駅前となっています。バスロータリー内には、車でつけて大きい荷物の取り扱いもゆったりとできるスペースも確保されていました。駅前には多くのオフィスビルやマンションなどが立ち並んでいますが、その中でも特に目を引くのが「駿河スカイタワー」です。下層階には「セブン-イレブン 静岡駅南口店」や予備校の「四谷学院 静岡校」などが入っています。

南口バスロータリー

静岡駅
静岡駅

駿河スカイタワー
駿河スカイタワー


ホテルプリヴェ静岡ステーション
ホテルプリヴェ静岡ステーション

「駿河スカイタワー」の角を右に曲がって進んでいくと、右手に素敵な外観の「ホテルプリヴェ静岡ステーション」が見えてきます。レストラン「シェ・ポール」とケーキ工房「ボンマリエ」もあり、宿泊客以外の人も利用することができます。「シェ・ポール」は二日前までに予約が必要なレストランで、気軽に本格フレンチが楽しめます。「ボンマリエ」では、月ごとに季節の野菜を使った珍しいスイーツを販売しています。


「ホテルプリヴェ静岡ステーション」前のレンガ敷きの道をさらに進んでいきましょう。この道沿いには、地元で愛される昔ながらのお店も多くあります。「ファミリー食堂 さいとう」はお昼時には、周辺のビジネスマンが多く訪れる、懐かしい雰囲気のお店。「まるしまのおにぎり」では、おでんや天ぷら、味噌汁も販売しています。朝は6時半から営業しているので朝食を買っていくこともできそうです。

ファミリー食堂さいとう
ファミリー食堂さいとう

昔ながらの雰囲気

まるしまのおにぎり
まるしまのおにぎり


「まるしまのおにぎり」の隣にある「クリタパン」は、パンとクッキーのお店。サンドイッチや菓子パン以外に、「安倍川パン」なるユニークなものも。店内でイートインすることもでき、無料でコーヒーとお茶をいただくこともできます。その先にある喫茶店「馬里緒」も懐かしい雰囲気が漂っており、のんびりとした雰囲気の中、朝食やランチをいただけます。

イートインも可能

クリタパン
クリタパン

馬里緒
馬里緒


『プレミスト泉町』へはさらに前進ですが、すこし寄り道してみましょう。歩いてきたレンガ道の一本隣の通りには、フレンチの「コムデポワソン」があります。葵区鷹匠にある「La Cave de NAGAFUSA」の姉妹店で、カジュアルフレンチを楽しむことができます。線路沿いに道には洋食レストランの「AOKI」があります。日本酒にカクテル、ワイン、ウィスキーなど、多彩なアルコールメニューがそろっています。「コムデポワソン」や「AOKI」付近までくれば、物件まではあと少し。先ほどのレンガの道を少し進めば、もう『プレミスト泉町』に到着です。

特別な日に行きたいお店

コムデポワソン
コムデポワソン

AOKI
AOKI


『プレミスト泉町』までは駅の北口側からも行くことができます。静岡駅北口には「パルシェ」を筆頭に、「松坂屋 静岡店」や「静岡マルイ」、「静岡PARCO」、「葵タワー」など、たくさんの大型商業施設が並んでいます。「葵タワー」は静岡市内で一番高いビルで、外観に「タチアオイ」が描かれているのが印象的です。地下1~2階が商業施設、3階が「静岡市美術館」、4~6階と24・25階がブライダル&レストランとなっています。

高さ125メートル

葵タワー
葵タワー

パルシェ
パルシェ


ビルの合間にある「浮月楼」は徳川慶喜公屋敷跡を利用した施設で、日本庭園を眺めながら四季の懐石料理をいただくことができます。「静岡中央郵便局」裏の線路沿いの道は並木道となっており、木漏れ日が心地よい道となっています。並木道を越えたところで線路をくぐれば、あっという間に『プレミスト泉町』に到着です。

浮月楼
浮月楼

ゆったりとした歩道

線路北側の並木道
線路北側の並木道


いかがでしょうか。このように『プレミスト泉町』までの道程には、多彩なお店が集まっており、楽しい生活をおくれそうな環境であることが分かりました。


発見ポイント!

松坂屋 静岡店
松坂屋 静岡店

  • (1)『プレミスト泉町』から「静岡」駅まで徒歩7分!
  • (2)ルート上には普段使いできるお店も多数
  • (3)多くの商業施設が集まる北口からもアクセス可能!