レジャーもグルメも充実!家族で楽しむ充実の休日

image photo

公園や文化施設だけでなく、家族で過ごしたいレジャースポットも充実しているのがこのエリアの大きな魅力。今回は明るく気ままな充実の日々を楽しんでいる、ある家族の休日をご紹介します。

時計

8:30

家族そろって朝食

朝食

休日の朝はいつもよりゆっくりめの起床。いちばん早起きの娘がパパを起こしに行くのが日課。パパが起きたら家族そろって朝食に。今日のプランを相談しながら、にぎやかに食卓を囲む。

時計

10:00

夫と娘は家の近くの「森下公園」へ

森下公園

パパは娘を連れて「森下公園」へ。自宅から歩いてすぐの場所にあり、気軽に遊びに行くことができるのがうれしい。カラフルな複合遊具は子どもたちにも大人気♪

時計

10:30

「バロー 大坪店」で食材の買い出し

バロー 大坪店

ふたりが公園へ行っている間に、私は徒歩8分ほどの距離にある「バロー」へお昼ごはんの買い物。家の近くにはスーパーなどの日常使い出来る買い物施設が充実していてとても使いやすい。

時計

11:00

「Chipakoya」でおやつを購入

Chipakoya

買い物を済ませたら、パパと娘と合流して「Chipakoya」へ寄り道。お店こだわりのマフィンやドーナツを買って帰る。卵や乳製品を使わない体に優しい製品なので子どもに食べさせても安心。イートインスペースもあるので、時間があるときはお店でのんびり過ごすことも♪

時計

12:00

自宅でお昼ごはん

image photo

お昼ごはんはゆっくり自宅で。食後は先ほど買った「Chipakoya」のマフィンとジャムで優雅にティータイム。子どもは「Chipakoya」のマフィンが大のお気に入り。

時計

14:00

午後は「静岡科学館る・く・る」へ

静岡科学館る・く・る

自宅からすぐの娘のお気に入りスポット「静岡科学館る・く・る」へお出かけ。楽しみながら科学が学べる人気スポットで、サイエンスピクニックやワークショップなどのイベントもあり、よく家族で利用している。

時計

18:00

「Restaurant NAGAFUSA(ナガフサ)」でディナーに

朝霧高原豚のロースグリエ

今日のディナーは「Restaurant NAGAFUSA(ナガフサ)」へ。この地域で人気のフレンチレストラン。パーテーションで仕切られた個室もあって、子どもが小さくても安心して過ごせる。地元産食材、有機野菜などをふんだん使った料理もお気に入り。

<一言>

生活利便施設はもちろん、家族で訪れたいレジャースポットも充実。「八幡聖母幼稚園」や「八幡こども園」、「ゼリービーンズ保育園」などの子育て施設も豊富、さらに通学校となる「静岡市立森下小学校」や「静岡市立高松中学校」も通いやすい距離にあるので、子育て環境としても恵まれているエリアだと感じています。

本記事は、(株)ココロマチ が情報収集し、作成したものです。
記事の内容・情報に関しては、正確を期するように努めて参りますが、内容に誤りなどあった場合には、こちらよりご連絡をお願いいたします。 (メールアドレスとお問い合わせ内容は必須です)
当社では、個人情報保護方針に基づき、個人情報の取扱いについて定めております。 ご入力いただきました個人情報は、これらの範囲内で利用させていただきます。
尚、各店・各施設のサービス詳細につきましてはわかりかねます。
恐れ入りますが、各店・各施設にて直接ご確認ください。