長泉町の子育て環境をチェックしてきました!

静岡県長泉町は2012(平成24)年の合計特殊出生率が全国平均1.41に対し1.99と、静岡県内でもトップ。その理由のひとつとして長泉町の子育て支援が充実していることが挙げられます。長泉町では中学3年生を終了するまで医療費は無料。子育て支援グループ「つくしの会」や子育てを応援したい人と子育てを応援してほしい人をつなぐ「ファミリーサポートセンター事業」などソフト面での支援も充実しています。小中学校では少人数教育を実施するなど、教育環境も良好です。今回は、実際に長泉の街をまわって、どのような子育て・教育施設があるのかを見てきました。

あそか保育園「あそか保育園」

長泉町には2つの町立保育園と4つの私立保育園があります。『シャリエ長泉グランマークス』近くには、私立の「あそか保育園」と「聖心保育園」、町立の「中央保育園」と「竹原保育園」があります。また、保育園以外で保育を行うことを目的とする施設として、町内には託児所(認可外保育施設)が3箇所用意されていますが、『シャリエ長泉グランマークス』の近くには、その中のひとつである「キッズルームのんのん」もありました。


保育園だけでなく幼稚園も、長泉町には5つの町立幼稚園と1つの私立幼稚園があり、『シャリエ長泉グランマークス』からは、町立の「長泉町立北幼稚園」と「長泉町立長泉幼稚園」が近いので通いやすそうです。「長泉町立北幼稚園」では、「みつけて・さわって・あそぼうよ」をテーマに、子どもの直接体験を大切にした教育を行っており、園外保育、畑の活動を通して「自然に親しむ」活動も行なっています。

最寄りの幼稚園長泉町立北幼稚園「長泉町立北幼稚園」

長泉町立長泉幼稚園「長泉町立長泉幼稚園」


保育園の中にありますアップル「アップル」がある「長泉町立中央保育園」

保育園・幼稚園だけでなく、子育て支援が充実しているのもうれしい点です。町内には、子育ての悩みを解消し、楽しく育児ができるように支援し、親同士の交流の場ともなっている「地域子育て支援センター」が3カ所用意されています。「長泉町立中央保育園」内には「アップル」、「聖心保育園」内には「ちぇりーぶらっさむ」、「竹原保育園」内には「みかんちゃん」があります。『シャリエ長泉グランマークス』最寄りの「アップル」は月~金曜日の9:00~16:00に利用することができます。


『シャリエ長泉グランマークス』の通学区にもなっている「長泉町立長泉小学校」は、1873(明治6)年に設立された「第13番小学循誘舎」と「第14番小学映雪舎」が前身となっている歴史ある小学校です。「自ら考え 高め合いながら 伸びる子」を学校の教育目標にして、「考える子 感じる子 かかわる子 汗する子」の育成を目指しています。また、「長泉町立長泉中学校」も近く、いずれも子どもたちが通学しやすい環境となっており、親としても安心して送り出すことができそうです。

明治開校の伝統校!長泉町立長泉小学校「長泉町立長泉小学校」

長泉町立長泉中学校「長泉町立長泉中学校」


そのほか、子ども同士や、家族での穏やかな時間を過ごせる場所もたくさんあります。児童書を中心に約3,000冊を収蔵し、親子で楽しめる「米山文庫こども図書館」や、「下土狩」駅前には「長泉町民図書館」があり、毎週土曜日には就園児~小学校低学年対象、毎月第2火曜日には未就園児対象のおはなし会も行っています。県道394号線を渡って少し西に行ったところにある「福祉会館」内には「長泉町児童館」が入っており、幼児から18歳程度まで利用可能で、おもちゃや絵本などがあり、小さいお子さんは親子で、小学生以上になると友達同士で、いろいろな遊びを楽しむことができます。また、定期的にイベントなども開催されています。

米山文庫こども図書館「米山文庫こども図書館」

長泉町民図書館「長泉町民図書館」


自然と親しむ場所にも恵まれているのも特徴です。『シャリエ長泉グランマークス』の北東には大場川が流れており、土手には約1.3キロメートルの「桜堤遊歩道」が整備されており、春には約130本もの桜が満開になります。また、川沿いには「上岩崎公園」もあり、2ヘクタール以上ある園内は緑にあふれ、桜の木も70本以上植えられ、開花時期にはぎわいを見せます。

お散歩にぴったり桜堤遊歩道「桜堤遊歩道」

上岩崎公園「上岩崎公園」


送迎バスもありますA-1スポーツクラブ 長泉店「A-1スポーツクラブ 長泉店」

習い物の選択肢も豊富です。「A-1キッズスクール長泉」ではスイミング、体育、バレエ、空手、チアダンスなどの各種教室が開設されているほか、「リリーベルバレエスクール」などの習い事教室も近くにあります。「リリーベルバレエスクール」では3歳からのクラスもあります。


英会話なら「ライズ 英語塾」や「A-1キッズスクール長泉」内の英会話教室が近くにあります。また、進学塾も「三島進学ゼミナール 下土狩校」や「ITTO個別指導学院 長泉中央通校」をはじめ、県道21号線沿いなどに教室が点在しています。これなら、それぞれの教室の特徴を比べて、自分に合ったところに通うことができそうですね。

ライズ 英語塾「ライズ 英語塾」

三島進学ゼミナール下土狩校「三島進学ゼミナール下土狩校」


子どもの体調が悪くなってしまった場合でも、病院やクリニックが点在しているので安心です。近くには、小児科と皮膚科のあり土曜日午後も診察している「りゅうじん医院」があるほか、「さはこ内科クリニック」や「久道外科医院」も近くにあります。

土曜午後も診察してくれますりゅうじん医院「りゅうじん医院」

さはこ内科クリニック「さはこ内科クリニック」


子どもと一緒に食事をできるお店も充実しています。一緒に行くならパンやピザ、パスタなどの「ユズカフェ」がお勧め。こちらには絵本が置いてあったり、お子様用メニューもあるので子どもも一緒に楽しむことができます。また、無添加&国産小麦にこだわったベーカリー「むぎん子畑」も、子どものおやつや朝食に最適です。

パティスリー併設ユズカフェ「ユズカフェ」の料理

むぎん子畑「むぎん子畑」


「長泉なめり」駅近くにある「PATAPATA長泉店」は、4歳以上の幼児にはピザとドリンクバーのセット、小学生にはしっかりとお得に食べられるセットが用意されています。ピッツァが食べ放題のセットがあるのも食べ盛りの子どもにはうれしいですね。「パスタマン」はキッズスペースもあり、家族みんなの時間を大切にしてくれるお店。「アノテマリ」はお洒落なうえに奥の畳部屋は子連れで利用も可能です。

PATAPATA 長泉店「PATAPATA 長泉店」

アノテマリ「アノテマリ」


以上のように、周辺には小さな子どもがいるファミリーも安心して使える施設やお店がたくさんあることが分かりました。行政の支援が手厚いのはもちろん、街全体が子育て世代に開かれた雰囲気になっているのも、子どもがたくさんいる要因なのかもしれません。


「長泉町の子育て環境をチェックしてきました!」発見ポイント!

長泉町の子育て環境をチェックしてきました!「学研CAIスクール 長泉校」

  • (1)周辺に幼稚園や保育園が充実!
  • (2)通学区の小学校は明治開校の伝統校!
  • (3)子どもと一緒に行けるお店もたくさん♪
シャリエ長泉グランマークス