池田柊線・三島駅北口線の開通式典に行ってきました!

2016(平成28)年3月20日、「長泉町勤労者体育センター」で、整備が進められてきた池田柊線・三島駅北口線の開通を祝う式典が開かれました。今回の開通によって「三島」駅北口から沼津小山線まで、ダイレクトで結ばれることになり、地域住民のアクセス性がさらに高まりました。町長、市長、国会議員の方々をはじめ、多くの関係者が集まった開通式典の様子をレポートしたいと思います!

会場となる「長泉町勤労者体育センター」には、報道関係者や用地を提供した地権者の方をはじめ、多くの来場者が来ていました。提供した土地が新たな形で生まれ変わった光景を見て、感慨深いところもあったと思います。長泉町だけでなく、三島市・裾野市で生活されている方のアクセス性も高まった今回の池田柊線・三島駅北口線の開通は、各方面から祝福されていました。

今から始まります!開通式典開通式典

開通式典開通式典


当日は、三島市長と長泉町長からも挨拶がありました。大きな拍手で迎えられ、それぞれの表情からも、ようやく完成いたったという達成感が窺えました。開通によってファルマバレープロジェクト(「健康増進・疾病克服」、「県民の経済基盤確立」を両輪に、世界レベルの研究開発を進め、県民の健康増進と健康関連産業の集積を図り、特色ある地域の発展を実現するための構想)がさらに加速してくことや、それにともなう医療機器産業が発展していくことなどが語られました。

大きな拍手で
迎えられました!
三島市長挨拶三島市長挨拶

今後の発展に期待です!長泉町長挨拶長泉町長挨拶


来賓として挨拶に立った国会議員の方からは、各関係者の尽力に謝意を述べられるとともに、長泉町・三島市がさらに発展していくことへの期待が語られました。大きな会場ではありませんでしたが、そこに寄せられる熱い想いは、国全体のものなのだという印象を持ちました。

来賓祝辞来賓祝辞

来賓祝辞来賓祝辞


長泉町勤労者体育センター」での式典が終わり、開通記念行事へと移りました。屋外に出て、そこから5分ほど歩いたところがその会場です。会場には三島市のマスコットキャラクター「みしまるくん」と「みしまるこちゃん」、同じく静岡県のキャラクター「ふじっぴー」も来て、開通式を盛り上げていました。

長泉町長を中心にしての記念撮影長泉町長を中心にしての記念撮影

子どもに囲まれて
いました♪
駆けつけたマスコットキャラクター駆けつけたマスコットキャラクター


「日本大学三島高等学校応援部」、「知徳高等学校チアリーダー部」など、地元の高校生のパフォーマンスを経て、テープカットに移ります。記念行事のメインを飾ることもあり、報道関係者だけでなく一般の方も一斉にカメラを構えました。その後は記念写真、パトカーが先導しての通り初めが行なわれました。

テープカットテープカット

全員での記念撮影全員での記念撮影


式典終了後、池田柊線・三島駅北口線近くにある「長泉町健康公園」も訪ねてみました。「長泉町健康公園」にはアリーナやプールなどの施設が整備された「長泉町健康づくりセンター(ウェルピアながいずみ)」や長泉中央グラウンド、ニコニコ広場などがあり、大人から子どもまで様々な年代の方がのびのびと身体を動かすことができる施設となっています。

充実の施設!長泉町健康づくりセンター長泉町健康づくりセンター

ウェルピアながいずみ内観


長泉町健康づくりセンター(ウェルピアながいずみ)」には木質の温かみのあるやさしいアリーナや、高度水処理水を使用した温水プールなどの屋内運動施設があります。プールは長泉町在住・在勤の方は1回300円(児童・生徒・65歳以上の町民は100円)、マシンルームは1回100円と低料金で利用することができます。

ウェルピアながいずみ温水プール

ウェルピアながいずみアリーナ


また、運動施設以外にも、館内には調理室や様々な目的で利用できる多目的室もあり、サークル活動やコミュニティ活動などで利用することも可能です。

ウェルピアながいずみ調理室

ウェルピアながいずみ多目的室


「池田柊線・三島駅北口線の開通式典に行ってきました!」発見ポイント!

パトカーに先導されての通り初めパトカーに先導されての通り初め

  • (1)多くの方が待ちに待った道路がついに開通!
  • (2)パフォーマンスやゆるキャラも参加した華やかな祭典!
  • (3)近くの「長泉町健康公園」は充実の設備が整っている
シャリエ長泉グランマークス